私たちが知らない、中国では禁止されているものとは?

中国は、国民の様々な自由を検閲・制限していることで知られています。共産主義である中国は、たくさんの知的な人物たちを輩出している国でもあり、自動車市場や「スマートシティ」作りというような分野を思いうかべる人も多いでしょう。しかしその一方で、中国はたわいないもの(くまのプーさん)から政治(六四天安門事件について話すこと)に関する活動やトピックを国民たちに禁止しています。ということで、今回は中国の様々な禁止事項を見ていきましょう。

哀れなプーさん

Photo by TPG/Getty Images Entertainment/Getty Images
Photo by TPG/Getty Images Entertainment/Getty Images

中国の最高指導者である習近平は、見た目が似ているという理由から蜂蜜にめっぽう目がないくまのプーさんに頻繁に例えられています。どうやら本人はその例えが気に入らなかったようで、習近平政権は中国でクマのプーさんを禁止。プーさん及びプーさんもどきに関するGIF及びWeChat(中国版フェイスブック)上の言及はすべて政府の制限によって一掃されています。

ユーザーがプーさんが含まれるメッセージを送信しようとすると、送られてくるのはエラーメッセージ。中国国民は様々な検閲がある中コミュニケーションする方法を模索していますが、プーさんに例えられたくないという習近平の考えは変わらないようです。