増税後の今だからこそ、賢くお金を貯めるコツとは

10月1日、日本の消費税は、8%から10%に約5年ぶりに引き上げられました。2度にわたり先送りにしていた政府は、オリンピックを目前についに増税に踏み切りました。増税後の今、人々はどのようにしてお金を貯めるかに非常に関心が高まっています。

今まで、お金が貯まらなかったのだから、これからはもっと出費が重なるばかりと嘆く前に、増税後だからこそ何を節約する必要があるのか、一緒に見直してみませんか?

増税すると何が起こる?

all Japanese coins
Photo Credit : 32577 / Pakutaso
Photo Credit : 32577 / Pakutaso

そもそもみなさん、増税のメリットとデメリットはご存知ですか?多くの人が、消費税が上がることによって、景気が悪化する、デメリットしかないと思っているかと思います。しかし、消費税が増税することによって、良いこともあるのです。

そのうちの一つは、社会保障(年金や医療保険、介護保険、生活保護)が安定することです。高齢化社会が急速に進む中、将来、年金がもらえないのではないかと心配する人々も多いでしょう。しかし、消費税を増税することで、世代関係なく将来の為の国のお金を作って置くことができるのです。