子供を持つ前後で異なる両親の写真

両親は、子供を産んだ後、あなたの人生が劇的に変わると言いますが、それは実際どうなんでしょうか?それを裏付ける写真などがない為、なかなかそれが本当だと認識することができません。そこで、 あるお父さんはInstagramでその過程をレポートするアカウントを作りました。そこでは、子供が生まれる前と後の、人々がどう変化しているかの投稿した写真を見ることができます。

よだれがかかったセーターから、眠りにつくまでの瞬間など、親にならないと分からない苦労と喜びがそこにはあります。子供が家庭に持ち込んだのは、ただの楽しさだけではありません。

9時からのドレスアップ

dressed to the nines to asleep at nine
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

「夜9時からの服装、そして今の夜9時から眠るまで」この写真は、すべてのカップルに思いつくところがあるのではないでしょうか。子供が産まれる前、週末には夜の外出を楽しむカップルでした。週末だけではなく、時には平日の夜に出かけることだってありました。

しかし、現在は力尽きて午後8時半には寝てしまうのが現状です。もう前みたいに遅くまで、お気に入りのドラマを3エピソード連続でなんて見られないのです。

取引の時間だ

from vacations to chaos
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

上の写真の彼の顔は、「やぁ、僕に2人の子供を授けてくれないか?」とでもいっている様な余裕の顔つきです。しかし、彼にはもうボラボラ島で過ごす休暇はないのです。彼の生活は今や、子供中心に全てが周っています。

下の写真は、彼の服装からして仕事からの帰宅後すぐに、奥さんに2人の子供を手渡され、面倒を見る様に言い渡されている様に見えます。彼も「きちんとイクメンしています!」っとでも言う様な顔です。しかし、残念ながら子供たちは、対して興味を持っていない様です。

ポスターの様な写真からポスターボードへ

poser to posterboard mom photos
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

おそらくこのお母さんは、将来子供たちのポスターボードになるとは、決して想像していなかったでしょう。悲しいことに、あなたの人生は決して計画通りにいかないものなのです。

しかし、この状況には2つの利点があります。1つは、寝ている間ではなく起きている間に行われていたと言うこと。2つ目は、これは油性マーカーなどではなく、シールであると言うことです。顔には、どっぷり疲れた様子が伺えます。きっと今日の買い物は、旦那さんにお願いすることになるでしょう。

兄弟愛

brotherly love
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

両親と子犬だけが、新しく生まれた赤ちゃんの打撃を受ける対象ではありません。 それまでショーのスターだった兄から、潜在的なバックアップダンサーへと移動するその年上の兄弟の存在も忘れないように。

左の写真は、勇ましく構える兄ですが、右の写真では、プリンセスのティアラをつけて妹に寝かされています。かっこいい兄も妹の前ではなす術がないのです。

終わりの見えない洗濯ルーティン

little black dress be gone
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

あなたが、将来のことをどんなに考えていたとしても、こんな自体は想像できないでしょう。

「タイトな黒のドレスから、今では白い子供の吐いたものにまみれたパーカー姿に!まさか自分がこんなになるなんて!」きっと、こんなことになるなんて、10年前に鏡で自撮りをしてきたときは、思いも寄らなかったでしょう。そして、この状況をインスタグラムでシェアして多くのお母さんから反響を呼ぶとも思っていなかったでしょうね。

夢に生きている

living the dream ironic baby joke
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

Tシャツは、あなたが知る必要のある全てを物語っています。 この新しくお母さんになった女性は、まさに夢に生きています。昔に比べ、今は頻繁に洗濯をする必要があり、この小さな、空腹の、泣いている赤ちゃんの必要とすること全てを、叶えて上げる必要があります。

このTシャツがあなたを嘲笑しているように感じるかもしれませんが、子供持った今は、ローマへの旅行のことなんか、あっという間に忘れてしまうでしょう。

蹴られたり、泣き叫ばれたり

from dancing to crying mom
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

一晩中、泣き喚いている子供と過ごさなきゃいけない状況をあなたは想像できたでしょうか?ご飯をあげても、オムツを変えても赤ちゃんは泣き続けます。一体、何に泣いているのか分からない!ついには、子供と一緒に泣いている奥さんを、旦那さんは真夜中に見つけることもあるでしょう。

もしくは、やっと自分の時間ができると楽しみにしていた日に、夫が全く子供を一人でいる体制が整っていなかったら、その状況を見て、また泣きたくなるかもしれません。

ここでは勝手な判断をしないで

before and after children instagram
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

左の写真は、何が面白いのかも分からないくらい、人生を楽しんでいるカップルの様子が伺えます。しかし、こんな二人にこの先、どんな子供にまみれた人生が待ち受けているのか、想像もできなかったでしょう。おそらくこの時を境に、夫婦二人が同時に熟睡出来る瞬間は失われました。

そのため、この家族の昼寝時間は、奇跡的瞬間なのです。この奇跡的瞬間は、月に一度あるかないかなのです。でも、この時間も2時間は続かないでしょう。それが子供が生まれた後の事実です。

歩くナプキン

before and after CHILDREN POPSICLE INCIDENT
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

両親の愛には、際限がありません。彼らは、子供のためなら何だってします。それには、あなたの個人的ナプキンの代わりになることも含まれています。つまりは、あなたが食事をするであろう何処へでも出向く必要があります。それは、お父さんにも可能なのでしょうか?

多くの母親は、この事実は多くの父親が直面すべき出来事だと言いました。子供が、ソフトクリームやかき氷を垂らさずに上手に食べることなんてできないこと、誰もが想像つくからです。それでも肩車してしまうのがお父さんなんです。

外食していた日々は遠い記憶

eating with children
Photo Credit: Instagram / @gottoddkered
Photo Credit: Instagram / @gottoddkered

お腹が空いたときはいつだって、気軽に外食していました。好きな時に食べ、好きな時に眠る。このことが、親になると決して当たり前ではなくなります。おそらく、初めて犬を飼い始めた時、家に犬には必要ないと思ったことでしょう。しかし、それが3匹の犬と子供がいることを考えると、それを超えるだけの何かがあったのでしょう。

しかし、これとは引き換えにもう二度と好きな時に、好きな外食はできません。それでも幸せならそれでいいのです。

それは諦めている人の顔

i'm on a boat to he's on my throat
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

『ボートに乗っている母』そして 『喉元に乗られている母』これはどちらも同一人物である。子育ての本やTLCショーは、親自身がコーヒーテーブルや椅子に変化する準備は、紹介していません。

おかしいのは、お母さんの顔が、あきらめて受け入れているという事です。きっと、これが初めてではないでという事です。 おそらくこれが最後とも言えないでしょう…

馬に乗ってカウボーイになる

save a horse parenting
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

「子供がいる」というと、「それは楽しいだろう」と人々は言います。しかし、親として、あなたは常に、子供が自由に遊べるように準備する必要があります。 お腹が空いた?おやつの時間です! 眠りたくない?寝る前の本を読む時間です! 退屈? ママは、あなたの個人的な木馬になるべきですか?

髪の毛を握って安定させているだけで、彼女を傷つけることはありません。しかし、彼女が朝一番にコーヒーを飲んでいる間にするとは、最高のタイミングを狙いましたね。

マルチタスクの才能はスーパーパワー

multitasking mom
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

もし、あなたがマルチタスクのスキルを伸ばしたいのなら、新生児か幼児と1日一緒に過ごしてみるといいでしょう。このお母さんは、SNS上でポージングをする女性から、赤ちゃんの人生で最も影響力のあるインフルエンサーになりました。そして、彼女はそれを成し遂げたのです。

率直に言って、マルチタスクのスキルを学びたい場合は、子供の年齢関係なく、母親として時間を過ごすことが、大きな成長に繋がります。料理や掃除、電話での会話、メールのやりとりなどを同時に行うことが出来るようになります。

彼らの成長は早すぎる

one year later celebrating parenthood
Photo Credit: Reddit / cozminace
Photo Credit: Reddit / cozminace

結婚式で撮った最初の写真から、彼らは、いかに自分たちの人生が変わって行くか成長の記録と共に写真に収めることにしました。これは、かなりいいアイディアです!

しわのある服に乱雑な髪、犬に赤ちゃんまで、その両親の全てがそこにあります。 一人の小さな人間が、どうしてこんなにも多くの雑音と混乱を作るのか、そして、それでもして得る価値があるのでしょうか? それは人間の人生の大きな謎の一つです!

同時トラブル

twins destroy lives
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

双子を授かることは、新しくお母さんになった人でも、ベテランのお母さんでも、まったくの新しいストレスレベルです。 あなたが世界で最高の振る舞いをしていたとしても、現実には、全てのことが2人分必要です。これは、全てのことが、はるかに難しいことを意味します。

あなたは若く、のんきで、楽しかった20代から、2週間も洗濯ができず、おそらく長い間、髪を洗えていない人に変貌しました。

おしゃれなチョイス

daddy daughter dress up
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

おそらくあなたは、お父さんのような恥ずかしい服を着て、子供と一緒に仮装することはないと、独身の時に誓うと思います。しかし、子供が生まれたらそんなことにノーとは言っていられないのです。

次に、仮装したとしても奥さんに写真は撮られないようにする、と誓うかもしれません。しかし、娘の幸せそうな顔でお願いされたら、そんな決意はどっかに行ってしまいます。あなたは、ただ抵抗することなく、片足にチュチュをはめて、大人しく写真を撮られることでしょう。

ノックアウト

knockout dad before and after
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

子供を産む前、あなたの彼は、究極の戦闘機のように尖った存在だと思っていました。しかし、パパとなった今では、いつまでもNo.1ではいられないということが、小さな拳によって気づかされます。

すべての男性は、妻がFacebookやInstagramでこのような画像を共有していることは知らず、外に出るまで、自分は、完全なるタフな男だと思っています。 しかし、知らないところで彼らの秘密は解き明かされています。彼は、かなり甘いソフトな男なのです。

ごめんね、パピー!

family dog before and after babies
Photo Credit: Instagram / @gotttoddlered
Photo Credit: Instagram / @gotttoddlered

赤ちゃんをこの世に迎える時、影響を受けるのは、決して両親だけではありません! 赤ちゃんが来る前は、全ての愛情を受けていたあなたのペットは、今後、第二の存在になってしまうのです。

最初の写真の犬の表情を見てください。とても幸せで疑いのない穏やかな表情です。 しかし、彼は大きな障害にぶつかることに気づいていませんでした。 2枚目の写真は、どこか傷ついており、自分の人生が今どのような位置にいるのか察しているような表情をしています。つまりは、現状に不満を抱いているのです。

両親としての成長

parenting glowup before and after
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered
Photo Credit: Instagram / @gottoddlered

左の写真は、子供の最も悪い時期ではありません。 時に、少年時代にやんちゃしていた経験が、後の人生で役に立つことがあります。

この男性は、ズボンを腰まで下げて、次々に問題を起こすような人間から、愛しい我が子を一生懸命可愛がる父親へと変化しました。この写真をみると、子供を持つことも一概に悪いこととは思えないですよね。