でさまよう犬を助けようとして、その場で固まってしまった男

人生は面白い。時に、自分が知っていると思ったことが、まったくもって、検討もつかないほどに間違っていたりすることもある。これこそが正に、タイラー・ウィルソンに起こったことだ。タイラーは道をさまよっている寂しそうな犬を見つけた。この可哀想な犬を助けようとしたとき、タイラーは真実を知り、その場で固まってしまう。これからご紹介する物語は、はじめは驚かれるだろうが、じきに笑顔にさせてくれるだろう。そう、正にこの運命の日にタイラーが笑顔になったように。

いつものガソリンスタンドで

dew the dog tyler wilson gas station
Tyler Wilson/Twitter
Tyler Wilson/Twitter

さて、この物語は、タイラー・ウィルソンがいつものようにガソリンを入れようと、ケンタッキーの自宅近くのガソリンスタンドに立ち寄ったことから始まる。ガソリンを入れながら、そのガソリンスタンドで飼い主も連れずにフラフラと歩き回っている迷子らしき犬を見つけた。タイラーはとっさにこの犬を心配した。

犬が飼い主も連れずにさまよっていたガソリンスタンドがある場所は、決して安全とは言えなかった。交通量の多い道路沿いにあることから、もし犬が道路を渡ろうとしようものなら、ひかれてしまう可能性もあった。タイラーは何とかしなければと思った。

二度目の出会い

tyler wilson dew the dog had met before
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

驚いたことに、タイラーがこの犬を街で見かけたのはこれが初めてではなかった。ガソリンスタンドで出くわす数日前に、街をさまよっていたイエローラブラドールを見かけていたのだが、その時には特に何もしなかった。

しかし、今日は何とかしてやろうと思った。タイラーはその犬に好奇心を持った。どうしてこの犬はいつも飼い主を連れていないのだろう。迷子なのだろうか?まもなく、タイラーはその答えを知ることになるが、それを知ってタイラーは驚くのだった。

犬を隠し撮り

tyler wilson dew photoshoot
Tyler Wilson/Twitter
Tyler Wilson/Twitter

タイラーは直感的に、このラブラドールに近づいて自分のにおいを嗅がせ、自己紹介をしようと考えた。幸い、犬が臆病だった場合にはこれがうまくいかないことをタイラーは知っていた。そのため、すぐに近づいていく代わりに、タイラーは距離を保ったまま、犬の写真を撮った。

写真を撮るに際して、タイラーはこの犬と十分な距離を保った。この犬が迷子犬だった場合、救助しなければならないが、はじめから犬を驚かすのは良くないと判断したためだ。

近づいてみよう

dew the dog playing with tyler wilson lost dog mystery
YouTube
YouTube

写真をうまく撮れたため、これで犬が万が一逃げ出しても、迷子犬がいるという証拠になるとタイラーは思った。慎重に犬に近づき、安全な場所に移動させることができるよう、犬を脅かさないようにした。

驚いたことに、犬はタイラーが近づくことに対して怯えていないようだった。これが迷子犬や野良犬であれば、こうして人間が近づくことを許さないだろう。この犬の反応にタイラーは戸惑った。だが、この疑問はまもなく解決することになるのだった。

驚きの行動

dew the dog laying in the grass lost dog mystery
Tyler Wilson/Twitter
Tyler Wilson/Twitter

次に犬がとった行動は、タイラーをもっと戸惑わせるのだった。犬に近づこうとタイラーがする前に、犬の方からタイラーに近づいてきたのだ。尻尾を振りながら嬉々として近づいてくると、お腹をなでてもらおうと、仰向けになって寝転がった。

これは、迷子犬や野良犬がすることではない。この犬は穏やかで、人間が近づくことに警戒しておらず、見た目にも健康そうだった。だが、誰がこの犬の世話をしているのだろうか。一体飼い主はどこにいるのだろうか。

手がかりが見つかる

tyler wilson closeup dew the dog lost dog mystery
Tyler Wilson/Twitter
Tyler Wilson/Twitter

タイラーは犬をなでながら、この謎を解決する大きな手がかりを得た。この犬は首輪をしていたのだ。これで、この犬が迷子ではないことが明らかになった。だが、飼い主は誰なのだろうか。

タイラーは首輪についているタグを読もうと手を伸ばした。名前や電話番号が記載されているかもしれないと思いながら。しかし、それを見たタイラーは驚くことになる。タイラーはもうこの犬を救助する必要がなくなるのだ。だが、まだ解決すべき謎が残っていた。

タグに書いてあったこと

tyler wilson dew the dog tag lost dog mystery
Tyler Wilson/Twitter
Tyler Wilson/Twitter

タイラーは首輪に手を伸ばしながら、この犬の飼い主が分かると思って嬉しくなった。だが、タグに書いてあったことは思いもよらぬことだった。「この犬の名前はデューです。迷子ではありません。あちこち冒険するのが好きです。家に帰るように伝えてください」

タグに書いてあったことは、この犬、デューは迷子でもなければ野良犬でもなく、タイラーが考えていたような状況ではないことを示していた。その代わり、デューは街で(これまでにも何度かあったように)探検していたのだ。

良かった!

dew the dog had a home lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

結局のところ、デューは飼い主から自由を与えられている健康でハッピーな犬だということが分かり、タイラーはホッとした。おそらくデューは冒険のたびに家に安全に帰るため、飼い主はこんなことをタグに書いているのだろう。

タイラーと犬はすぐに仲良しになった。タイラーはデューに自分のにおいをかがせると、なでてやった。デューはご機嫌だった。数分後、それぞれは自分達のすべきことに戻らなければならなかった。もしかしたら、また会うこともあるかもしれないし、会わないかもしれない。タイラーに分かっているのは、新たな謎が生まれたことだけだった。

デューは有名人

dew the dogs luxurious home life lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

タイラーは家に戻ると、少しデューの飼い主について調べてみた。すぐに、この犬が街では有名であることが分かった。デューにはなんと、ソーシャルメディアのフォロワーまでいるのだ。

首輪のタグに書いてあった通り、デューは冒険が好きで、新しい友達を作る「才能」があるらしい。犬が新しく友達を作ることが才能と呼べるならば!

デューは家に戻ることもある

dew the dogs family lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

デューがいかにケンタッキーの近所を冒険するのが好きだとはいっても、デューに大家族がいるなどと、誰が予想するだろうか。タイラーは調べるうちに、想像していたこととは最もかけ離れていることを知る。

デューには素晴らしい家族がいるようだ。家には広い庭があり、愛情をかけてくれる人も多く、どこでも気持ちよく居眠りできる場所が見つけられそうだ。だが、デューは根っからの冒険好きで、もっと外の世界を見たいようだった。

気さくな農場の犬

dew te dog lives on a farm lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

デューが外の世界を冒険していないときには、70エーカーの農場での暮らしを楽しんでいるようだ。もちろん、デューが農場をやっているわけではなく、飼い主が所有する牧場の一員なのだ。

デューの飼い主は、デューが小さい頃からどこか一ヶ所にいることができないことが分かっていた。冒険家の心を持つデューは、飼い主が外に行かせないようにすると、どうにかして農場から逃げ出すといったことを繰り返していた。それでもデューはいつもきちんと家に戻ってくるのだった。

デューを信用するのは必ずしも簡単なことではなかった

dew wasn't always trusted by his family lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

初めてデューの放浪癖に気づいたとき、デューの家族は心配したという。デューは仔犬だった。家に戻ってこれなくなったらどうしよう。それとも家が気に入らないのかもしれない。

ほどなくして、デューは家族や家が好きではあるものの、ただ単に出かけたいと思っていることが分かった。それもしょっちゅう。デューが自由に冒険できるようにさせるという決断を下すことはそれほど簡単ではなかったものの、今ではまったく心配していないという。

デューはソーシャルメディアのアイドルに

dews adventures social media following lost dog mystery
DewsAdventures/Twitter
DewsAdventures/Twitter

デューが冒険のたびにより多くの人に出会うようになり、何かが必要だと思った。そう、ソーシャルメディアだ。デューを認識してもらえるよう知名度を上げ、冒険を記録に残すためにも、デューの家族はデューのフェイスブックページを作った。

瞬く間にデューには多くのフォロワーがついた。2018年までに5万人以上もの人がデューのページに「いいね!」をつけている。そして現実に、デューに出会ったときには、記録のためにデューの写真を投稿してくれている。

デューには犬の友達もいる

dews and lily brothers and sister lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

デューは何も人間と友達になるのが得意なだけではなかった。なんと犬の友達までたくさんいたのだ。一番の仲良しは、姉でブラックラブラドールのリリーだ。ただ、リリーはどちらかというとデューよりも家にいることが好きで、たいてい留守をあずかっている。

そんなリリーも、ひとたびデューと出かければ、一緒に冒険を始める。二匹が一番好きなのは川遊びで、浅い川に飛び込んでジャバジャバしてよく遊んでいる。

デューはどこでも昼寝できる

dew sleeping on couch lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

毎日たくさん歩き続けるデューが昼寝をしようと決めたなら、起こすのは一苦労だ。そんなデューのお気に入りの場所は、居間にある大きな革のソファだ。

ただし、デューがいざ本気で昼寝しようとする場合には、場所にはあまりこだわらないようだ。体を丸めてあったまれるところならどこでも寝られる。この写真の安心しきった顔をご覧あれ。

やれやれ、昼寝しよう

dew-napping-under-umbreall-52225
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

さて、ここでもデューは昼寝をしている。この写真からも、デューは疲れ切ったときにはどこでも寝られるということを物語っている。たとえ雨の中でも、雨に濡れない限りは。

ソファの上だろうが、傘の下だろうが、はたまた草の上だろうが、デューは気ままに冒険をしていても、昼寝をしていても、人をすごく引きつける才能があるのだ。我々人間にとっても、人生がこれだけシンプルだったらどれだけ良いことだろうか。人間が昼寝が必要なのは、ベッドかバッドな状況だけだ。

幸せの塊

dew the dog fluffball lost dog mystery
Dews Advetures/Facebook
Dews Advetures/Facebook

デューは、これまで読んできた中でも最も冒険好きな犬だ。そして、疑いようもなく、一番幸せな犬でもある。どこに行ってもニコニコとご機嫌なデューは、ケンタッキーを我が物顔で散策する、大きなモフモフの塊のようなものだ。

デューがどれほど外にいることが好きなのかと言えば、あまり家の中に入らないほどだ。唯一家の中に入っていくのは、昼寝のためにソファの上に行くときだけだ。

毎日が土曜日

dew the dog and his life of saturdays lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

デューにとっては、毎日が土曜日のようなものだ。有名犬であるかもしれないが、だからといって何もデューにはしなければならない仕事がないわけではない。そしてデューの唯一の仕事は、いつも可愛くモフモフでいることだ。

デューの毎日は本当に「大変」だ。冒険から帰ってきて次の冒険に出かけるまで、デューは抱っこやなでられることの好きな可愛いワンコで、家に誰かが帰ってきたのを見てはすぐさま駆けて行き、甘えて可愛がってもらうのが好きだ。デューは少し年を取って見えるかもしれないが、心はほんの仔犬のままだ。

型にはまらない暮らしぶり

dew the dog loves adventures lost dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

飼い主家族が、犬の好きなように自由に家を出入りさせるというのは、普通のことだとは言えないかもしれないが、1つ言えることは、「デューも普通の犬ではない」ということだ。

たとえどんなに遠くまで出かけても、デューは常に自分の家がどこだか分かっている。デューの生活は正に型にはまらない暮らしだと言えるが、デューが普通に家の中だけで生活していることなど考えられない。デューが家の中だけで一日中過ごして、紐をつけて散歩に行くだけで満足するなんて、想像もできない。

人間との繋がり

dew teh dog loves sleeping Lost Dog mystery
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

デューのような物語は、ペットがどれほど特別なのかを改めて我々に認識させてくれる。自分達のペットを信頼することで、この家族は、世界中の人々と自分達が得た宝物をシェアすることができているのだ。

デューに限っていえば、デューの周りは愛であふれている。デューは人間の家族が大好きだし、動物の家族(つまり、リリー)も大好きだ。そしてもちろん、犬代表として、毎日の冒険で出会う人達も大好きだ。

犬らしいところも

dew and blankets
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

ご覧のとおり、デューはただの犬ではない。ただ、だからといってデューが犬らしく振舞わないという意味ではない。この写真はデューがお気に入りの毛布をくわえて出たところだ。飼い主によると、デューはどこに行くにもこの毛布を持っていくらしい。

分かったよ、デュー。外が寒いときなんか特に、準備しておくのは大事だよね。家の中だろうと外だろうと、犬は居心地よく丸まるのが好きだ。そして、デューはそのためにはこの毛布が必要だということが分かっている。

毛布が先か、自分が先か

dew and blanket indoors
Dews Advetures/Facebook
Dews Advetures/Facebook

これは、世界広しといえども、デューにとっての毛布はただ一つ、という証拠だ。デューはここで昼寝をする準備をしているところだが、さて問題がある。ソファに上りたいのだが、毛布も一緒にくわえて上らなければならない。

デューはどうやってこれをやってのけるのだろうか。多分、よいしょっと、ひとっとびで?しかし、デューは毛布をどうにかソファの上にあげることも考えている。さぁ、どうやって。デューはじっくり考えを巡らせている。

誰にでも悲しい日はある

dew lilly memorial
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

悲しいことに、2018年9月、デューの飼い主は、デューのフェイスブックを通じて、姉のリリーが死んでしまったことを報告した。そしてその投稿と共に、リリーの墓のすぐそばに横たわるデューの写真も載せた。

これが如何に悲しいことであろうと、デューはこの悲劇によって毎日落ち込んでばかりではいられない。リリーは十分に、また幸せな一生を送ったのだ。たくさん走り、たくさん昼寝し、世界で一番の仲良しとたくさん遊んだのだ。

工事だ!

dew during construction
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

何かが工事中だ。何ができるのだろう?デューの飼い主はケンタッキーの農場を拡大するのだろうか?どうやらそのようだ。そしてデューは新しい場所を冒険するのが待ちきれない。

完成するまで、デューは工事を見守ることしかできないが、すべてがデューに安全で楽しめるようになっていることだろう。この階段は、見かけによらず見る目のあるデューが工事のすべてを見守るのにぴったりの場所となっている。

水飲み休憩

dew water break
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

冒険をした長い1日を終え、デューにとって昼寝よりも真っ先に必要なこと。それは水飲み休憩だ。これは1日に数回あると思われるだろうが、デューはこの水飲み休憩を家族に自分が帰ってきたことを知らせるためだけに取っているようなものだ。

明らかにデューにはまだ家の中に入る気はなさそうだ。デューは冒険で喉がカラカラ、のどを潤す必要がある。まだ今日は行くところがある。新しいお友達も作らなくちゃ。

雪の日

dew in the snow
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

雪の日だって、デューは冒険に行く。これはもうすでに任務のようなものなのかもしれない。デューは新しい場所の状況を探ろうと心に決めているようだ。それに、雪の上をトコトコ歩くのも可愛い。これはデューのファンにとって、お気に入りの1枚になるのではなかろうか。

この写真の良いところは、デューがすごく真面目な顔つきをしているところだ。雪に浮かれて飛び跳ねている風でもなく、雪の上に寝そべったりしてジタバタと雪に跡をつけているわけでもない。周りの状況を理解しようとしている。もしかしたら、新しい友達を見つけようとしているのかもしれない。

いざドライブへ

dew in car
Dews Adventures/Facebool
Dews Adventures/Facebool

時には、デューは遠すぎて歩いていけない場所も冒険したいことがある。そういう時には、仔犬の目をして家族に頼み、車でお出かけするのだ。

デューは新しい場所を探索するのが大好きで、車で行くことによって、その守備範囲を広げることができる。もし犬でも車を運転することができたなら、それはデューにとっては理想の世界だ!

おねだり

dew begging
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

どの子もするように、デューも平気でおねだりする。この写真ではデューはおねだりしているようには見えないかもしれないが、目はソーダの入ったコップに釘付けだ。ダメだよ、デュー!甘いものへの依存症なんて、最も君には必要ないものだ!

デューがおねだりすれば、たいてい功を奏していることは想像に難くない。ただ、今回だけはダメだ。デューがおねだりしている相手は携帯電話に気を取られているようだ。デューよりも携帯電話の方が面白いだなんて、到底理解できない。デューこそ、世界で最も面白い犬なのに。

証拠写真

dew doing the dew
Dews Adventures/Facebool
Dews Adventures/Facebool

この写真は、デューが食べ物や飲み物をおねだりすれば、おねだりしたものをもらえている揺るぎない証拠だ。何か冷たい飲み物を飲んでいるようだが、おそらく外はとても暑いのだろう。そして、このコップの中身がただの水であればと願うのみだ。

だが、正直に言えば、デューのこの顔で上目づかいにおねだりされれば、何だって欲しがるものを与えてしまいそうになる。我々はすでにデューに骨抜きにされていて、デューはそんなファンの扱い方をよく心得ている。

デューのお気に入りのおもちゃ

dews favorite toy
Dews Adventures/Facebook
Dews Adventures/Facebook

どんな犬にもお気に入りのおもちゃがあるように、これはデューのお気に入りだ。冒険から家に帰るといつも、このアヒルのぬいぐるみを持ち歩く。

仔犬のときからこのアヒルのぬいぐるみを持っているのだろう。そして、ぬいぐるみが破けたりしないように気をつけているのだろう。このおもちゃを大事にする様子は、デューが愛される多くの理由の1つだ。デューが愛される理由なんて、数え切れない。